プロフィール

みなさま、こんにちは。

還暦のバイク乗りが、小型バイクで世界を旅する様子を発信するブログ、『げんにで行くよ』(原付2種ホンダCD125Tで行く世界一周の旅)の筆者TEDと申します。

いつかはバイクで海外を走りたい。あるいは世界一周バックパック旅行をしてみたい。

そんな想いを抱く方達に、本ブログが何かのヒントになれば幸いです。

1964年(昭和39年)1月東京生まれ 北海道在住 既婚

バイクは、17歳で原付免許、19歳で中型免許、21歳で限定解除。

中国駐在時期を除き、バイクを切らしたことがありません。

海外渡航歴は、33回。そのうち、カナダと中国に合わせて3年以上滞在、自転車ツーリング11回、バイクツーリング1回(韓国)、レンタカードライブ3回(台湾×2、タイ×1)の経験があります。

カナダ滞在中は、カナダの運転免許証(クラス4免許≒日本の2種免許)をカルガリーで取得して、仕事に使っていました。

海外旅行に付き物の語学ですが、英語は、TOEICスコア875、通訳案内士試験合格(北海道に登録済み)などです。

韓国語とフランス語の検定も初中級レベルには合格していて、軽めの語学マニアです。

福岡板付飛行場に着陸するJAL機B727。

この機には、親戚の家に遊びに行く当時小学1年生の筆者が一人で搭乗中。

1970年(昭和45年)の夏でした。

羽田と福岡には親と親戚が空港までの送迎のみで、6歳ですでに飛行機には一人で搭乗するという「旅のスパルタ教育」を受けていたため、親の望む通り?立派??な旅人に成長いたしました。

ちなみに翌年も羽田⇔福岡一人旅修行させられてます。

世界各地の道を自分のバイクで走りたい、世界中の普通の食べ物を食べてみたい、世界の絶景を見たい。そういう単純な好奇心を満たしに、人生の終盤に大きな旅に出ます。そして冥土の土産をたくさん抱えて無事に帰国する。その時、それが自分のプロフィールに最後の花を添えるのでしょう。

それではよろしくお願いいたします。

ちょっと軽めの自己紹介はこちらで。